超攻撃的ゴレイロ “じゅんぼ~” No.16

フットサルチーム『Passion』のゴレイロのメモ帳

phpMyAdmin3.5.6へのアップロードに関して

phpMyAdmin3.5.6へのアップロード』

 

phpMyAdmin3.5.6へアップロードするとき、

各種設定をしなければならない旨の警告文が表示されます。

※「phpMyAdmin 環境保管領域が完全に設定されていないため、

 いくつかの拡張機能が無効になっています。

 理由についてはこちらをご覧ください。」に関しては確認だけでOKです…たぶん。

 

まずリンク先へ移動します。

f:id:junkichi16:20130205083919j:plain

英語で書かれていて、英語がわからない人にはよくわかりません(汗)

が、とりあえずQuick Installまでスクロールします。

f:id:junkichi16:20130205084239j:plain

Google翻訳などを駆使して読んでいくと、

どうやら表示されているプログラムをテキストエディタに書けということらしい…。

が、よくわからないのでそのまま読み進めると、

「Instead of manually editing config.inc.php, you can use the setup script.

First you must manually create a folder config in the phpMyAdmin directory.

This is a security measure.

On a Linux/Unix system you can use the following commands:」

 という文章が出てきます。

その文中のsetup scriptという語句にリンクがはられているので

リンク先のページへ移動します。

f:id:junkichi16:20130205085402j:plain

移動すると、設定の読み込み・保存が出来ませんという警告文が出ています。

そこで、その警告文の真下の行にある指示通りに

 xamppフォルダ内のphpmyadminフォルダ内に

configという名のフォルダを作成します

そして、そのページの設定ファイルというところの下に

「デフォルト言語」「デフォルトサーバ」「改行コード」とあり、

「デフォルト言語」は[ 日本語 ]を選択し、

「デフォルトサーバ」は選択できるものを選択し、

「改行コード」は自分のOSを選択します。

3つの選択をし終わったら、[ 保存する ]ボタンをクリックします。

すると、configフォルダ内にconfig.inc.phpがダウンロードされます。

 

config.inc.phpテキストエディタで開き、

先程スルーした2箇所のプログラム言語をコピペします。

テキストエディタにコピペしたら、config.inc.phpphpmyadminフォルダ内に移動し、

configフォルダを削除します。

 

そうすることで、phpMyAdminのページの警告文は消えます。

しかしながら、それだけでは不十分なので、

config.sample.inc.phpを参考にしながら、config.inc.phpを書き換えます。

要は、config.sample.inc.phpの一部を先程ダウンロードした文章に

置き換えるということです。

 

たぶん、こんな感じでOKなんだと思います。

間違っていても知りません!